備品

●ホタテキャップ
IMG_1878-1024x765IMG_1669-1024x765IMG_1545-300x169
古来より伝わる本澤会伝説のオシャレキャップ。
近年、エンデューロシーンでの活躍は目を見張るものがある。
ホタテがモチーフとなっている。
かつてホタテは、夜になると水面に浮上し、殻を90°開き立て、風を受けて船のように進んだと考えられていた(帆を立てる⇒ホタテ){要出典

そんなロマンティックなエピソードとは無縁の中、このキャップは生まれた!!
全世界に約130個程が頒布され、日々会長への信仰を支えている。
着用推奨:レース観戦時、買い物、呑み会、海外旅行時
着用義務:表彰式

●ホタテジャンパー
IMG_1387-765x1024 IMG_1351
防寒性能が皆無であり、雨を弾く訳でもないお洒落なジャンパー。
数量限定で販売されたが赤字だった為に生産終了。

●本澤会Tシャツ
meron-191x300image
わざわざ汗染みが目立つ杢色をチョイスしたお洒落なTシャツ。
生産したは良いが全く売れず、財政難らしい。
作り忘れて追加生産した分は生地が厚いので持ってる人は自慢して良いです。

●本澤会本部テント
a846ba9df4d7ec3bafb4c4c4e984ca75-530x1024
どこか風格漂う本部テント。
横幕を装着すれば冬も快適らしい。
元々会長が持っていた安テントがあんまりな造りだった為、T中さんから押し付けられる形で譲渡された。

●JR貨物時刻表

旅客ならまだしも、貨物の時刻表って何に使うんでしょう?

●木彫りの熊
kuma
本澤会のマスコット。
北海道遠征時に、T中さんを驚かせようと企んだ有志が購入しプレゼントしたが、当のT中さんは木彫りの熊が本当に欲しかったらしく、かなり喜んだ様である。

●スガーラさんのジャンパー

ポケットの中には、常に適切なアイテムが入っている。

●ジャコチャリ
KIMG0118
2016年、20年の封印から解き放たれた聖なる乗り物。
タイヤが二つ付いている。
スーパーにワサビを買いに行くときに便利である。

●ビーラバーテント

友好ショップである木下電機さんから導入した強骨格テント。
白いので汚れは目立つが、中が明るくて中年にはまぶしい位。
やたらと風に強いが中年には設営がちょっと手間である。

●書道セット
syodou
現在は糸魚川の合宿場に置いてある筈です。

●キモ澤家の危険野菜
やばいやつ
キモ澤さんもキモイがキモ澤家で採れる野菜もキモイ事で有名。
中でも「宇宙一辛いシシトウ」は毎回大きな被害が発生し、2016年のJECライツ長和のパドックでは異臭騒ぎを通り越してバイオテロとまで言われた。
但し、悪の思念体であり実体が3次元に存在しない「だいまおー」ことO村氏にだけは効かない模様。

●消火器
IMG_2640
本職であるT中さんが職場からパチってきた持って来てくれた安心の一品。
最近の破裂事故を考慮して蓄圧式、加えて使用時に白煙で視界不良にならない様に強化液を選択してる辺りが拘りらしい。

●エンジン洗車機
sennsyaki-224x300
値段で妥協したら重くてデカくてうるさくて水圧が妙に高いものになってしまいました。
使用される場合はラジエターのフィンへは直接噴射しないようにしましょう。

●焼きビーフン
bi-fun
ラリーの前夜祭は焼きビーフンと決まっています。

●本澤棒
umy_base1102ol
最近JECで配られている、本澤会をネタにした謎のお菓子。
ストイックな筈のMFJ公認の全日本戦が台無しである。
心の広い本澤会はネタにされても怒ったりしませんが、いったい誰がこれを作り、費用負担しているのかが気になります。
毎回柄が違う様です。

●走行チケット
IMG_2653
村田義昭さんの三輪バギー(トゲ付き)から発掘された前世紀の遺物。
今度ガ〇アで使ってみようと思います。

●栄光のサインボード
14681426459181468142793238
書道を嗜む会長が、ソウル&パッションを具現化したボード。
それぞれの使いどころは以下である。
①本澤勝
⇒勝ってほしいときならいつでもOK。買ってほしい時はNG。
②今 一位
⇒レース進行中に二位以下の順位だった時に使用。本当に一位の時はNG。
③初日の出
⇒意味が分からないのでいつでもOK。
④あと三時間
⇒レース終盤に使用。

●本澤勝 応援ステッカー
2017年ASDEに参戦する本澤勝を応援する為のステッカー。
無料配布しているのだが、貰い手が極端に少なく、
大量の在庫を抱えて困っているらしい。

●村田義昭さんの営業車
※↓こちらはレッカーされる予備車の画像です
IMG_2882
・エアコンが効かない
・探すといろんなモノが出てくるが金目の物は一切出てこない
・気が付くと水温警告が点灯している